このままじゃ育夫ノイローゼになってしまうっと思う毎日を 打破する為立ち上がりますっ!
  • 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年02月28日 (月) | 編集 |
クーちゃんがまた発情が始まりました。。

この間は数日鳴いただけで治まったんですけど、
今回は本格的な発情のようで
まーうるさいです。。


あぁ・・
この間無理にでも手術しちゃえば良かったな。。


外の野良猫達も発情な様子で、
家の中でも、外でも ニャオンニャオン 言っています。。




肝臓の数値がどうなってるのかは分かりませんけど、
人間の食べる物を食べなくなって1ヶ月。
気になっていた口臭も、おしりの匂いもなくなって来たので
多少は落ち着いてると思うんですが、
また 数値高い と追い返されても
余計なお金使うだけなので、我慢するか・・
それとも今回は強行突破という事で連れてくか。。


迷い中。。










旦那が出張から帰って来ました。

娘から何かまた手紙を渡されたようです。




旦那「なぁ・・これ見て




一枚の絵でした。
それはあたしも書いてる時に立ち会っていたので
経緯はわかっているものでした。



あたし「あーこれね、上手でしょう




娘が間違い探しの絵を自分で考えて書いたものでした。
パパがパソコンの前に座っている絵で、
一つはパソコンと椅子がある絵だけど、
もう一つはパソコンと椅子がないって絵。



間違い探しの絵を自分で考えて書くなんて。。






そんでその絵にあたしが感動して、
「これパパ帰ってきたら見せてあげよう きっと驚くよぉ~」
と言ったので、娘はその絵の裏に手紙を書いたのでした。





”パパのたから パパだいじにしてね”





と書いたのよ。




この絵はパパの宝物にしてね という意味なのよ。






パパ「これ ”体”やろ? 体大事にしてね って事やろ  









たから を  と間違えて書いたんだと言い張る旦那。











たから なんだけど。。








パパ「絶対  やて










残念だけど、それは たから なのよ。。
でも、パパが体と思いたいのならそれでいいよ。。
そうしとこ。。






ママ友が怒っていた。
お姑さんを幼稚園の行事に誘ったんだけど、
着くなり、風邪引いてあーだこーだと言い出したからと、

ママ友「具合悪いのなら無理しないで下さいね


と言ってしまったらしい。
ま、本人には 言ってしまった感覚はないみたいだが。。
そう、彼女は気遣いのつもりで言ったのだ。
決して 来なくていい というつもりで言ったわけではないのだ。


素直に
風邪引いてるんやぁ・・それは誘って悪い事したなぁ・・
無理しないで下さいね
という気持ちだったのだ。




でもそんな事を言ってしまったら・・・・








案の定(彼女は案の定とは思ってないが・・)


お姑さんは怒って帰ってしまったのだ。




そりゃそうだ。。
あたしの姑でも帰るわ。
てか、あたし姑にそんな事、口が裂けても言えません。。



それはそれはもう、

来てくれた事へどんだけ感謝しないといけないか。
数分おきに、体調を心配する実娘からのメールが届く度に、
すいません すいません と
無理させてすいませんと
何度頭を下げる事か・・


そこに 無理しないで下さい という気遣いは一切いらず、
そんな体調が悪い中、来て頂いた事へ
ひたすら感謝しなければならないのだ。


嫁は。






その後、旦那さんに電話してもらい、
旦那さんは ごめんな とお姑さんに謝っていたらしい。


それも納得言っていないママ友。



なぜ謝るのだ? なぜ私の肩を持ってくれないのだ?
誤解だとなぜ言ってくれないのだ?

と。。




その後、自分で電話してもう一度来てもらったそうな。。






とにかく、嫁姑という間柄の気遣いってのは
本当に難しいわね。


こちらは良かれと思ってやった事が
相手には悪意に取られてしまうんですからね。。



ま、元々の関係が悪いからそうなるんだけどね。




きっとこれはその時に始まったわけじゃなくて、
日頃から、ママ友の言動行動がお姑さんにとっては
何も伝わってなくて、それを旦那さんもフォローするわけでも
なかったんでしょうね。




あぁ・・あたしも気をつけよう。。


こういう 人の気持ちを悪い方へと取る考え方って嫌ね。。










スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。