このままじゃ育夫ノイローゼになってしまうっと思う毎日を 打破する為立ち上がりますっ!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年03月04日 (金) | 編集 |
失敗は成功のもと。







ホントそうよね。
失敗しなきゃそれが何が原因で起こった事かも
分からずに過ぎてしまうんですから。
失敗が発見する事があるのですからね。


そういう事を経験してこそ、成功の道が開けるってわけなのよね。




失敗を恐れてはいけないの。
それは何も前進しない事だから。

一度や二度の失敗を恐れては進歩しないってわけよね。


失敗して後悔するのは、それは後悔とは言わない。
反省よね。



そうなの。


えぇ。










くぎ煮失敗。。 涙













くぎ煮なんてコツいりましたっけ・・?
ただひたすらガンガンと炊くだけだと思ったんですけど。。




何やら全然あの、飴状にならないの。
フニャフニャなの。



炊き方が足りないの?

でも小一時間炊いたわよ。。

煮汁も煮詰めたし。







何がいけないのぉぉ~~~








3kg・・・
どうすんの。。





別に美味しくないわけじゃないんだけど、
でもやっぱりあの硬さがないとね。。

これじゃぁただの煮魚だよ。。











どうやら昨日はいかなごの解禁日だったらしい。
って、事は初日って事よね。





どうも、その出始めのいかなごというのは
硬さがないらしい。










そいや、買いに並んでたおばさんが、




おばさん「こういう小さいのは団子になるねん




って言っていた。


もしかして団子とはこういう事なのかもしれない。。

もう少し大きいサイズのいかなごが美味しいんやと言っていた。








でもそのおばはん・・
5kgも買っていたけど。。






やっぱりあたしが失敗したんかなぁ。
こういう出始めの小さいいかなごには
それ相応のコツがいるのかもしれない。。






だって売ってるくぎ煮は小さいもの。
でもちゃんと飴状だもん。






やっぱりプロにはプロのコツがあるのかもしれない。。








誰か、出始めの小さいサイズのいかなごのくぎ煮コツを
教えて下さい。。







というか、実家に送る為に3kg炊いたんだけど・・
これどうしよか。。。





一応今年の分として冷凍しておこうか。。
そんなに食べれるかなぁ・・



美味しくないわけじゃないけれど、
でもやっぱり食感も味の一つであるわけで・・



こんな中途半端なものは誰かに配りたくないし。。
一応義妹には持って行ってもらったけど(爆








一人で食べるか・・・







昨日はおひな祭りで、義母がお寿司とケーキを届けに来てくれました。

娘はいくらとまぐろが好きなので、
それだけ選んで食べました。


息子はまだ生ものは早いので、
タマゴやえび、うなぎでも食ってろと思ったんですけど、



あたしの好きな、ホタテ・サーモンを
すっかり食べていましたっ!!



・・・いつのまに。。







噛み切れないタコ・イカ は
かじって投げ捨てられておりました。。。







気がつけば、そこにはもうネタのない酢飯だけが残されておりました。。



あたしはそれを食べました。。。涙







こんな事なら、くぎ煮でご飯食べる為に
白飯炊いておけば良かった。。。





あ、そうだ。

ケーキを切ろう。
その前に、ケーキと娘を写真に撮って義母に写メしておこう。








息子、ケーキにハイテンション。
テーブルに上がり、クリーム掴みまくり。。。









ケーキが無残な姿に・・・






写メ・・・






ま、いっか・・
そのままクチャクチャのまま、撮ろう。。。










息子。。





お前、ひな祭りは女の子のお祭りなんだぞっ!!

男はお呼びじゃないんだぞっ!




こりゃさ、、
来年はもっと悲惨なひな祭りになってそうだわ。。





義母「次も男の子やったら嫌やで・・






そ、そんな事言わないで下さいよ・・w





でも、女の子に挟まれる息子も可哀想なので、
何となく 男の子の方がいいかも・・ って思っているあたしです。






そろそろ性別が判明するかなぁ~。


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。