このままじゃ育夫ノイローゼになってしまうっと思う毎日を 打破する為立ち上がりますっ!
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年04月27日 (火) | 編集 |
家を購入するにあたり、



”年齢的にもう最後のチャンスと思うから、
買おうと思うのなら買ったらいいんじゃないか”




皆がそう言います。
自分達自身もそう思います。


しかし彼は何やら煮え切らない態度です。

本人曰く、


いいで?


と言いますが、
あたしには何かこー、彼の態度がしっくり来ません。



今朝、父親に電話で言われました。

父「何年も一緒に暮らしてきて性格も分からんのか?





ショックでした。。


あたしは彼が何を考え、何を思っているのか全く分かりません。


あたしは二人が納得した家を買いたいと思っていました。
だけどそれは理想なのかもしれない。

現実は、男の人は物件そのものよりもやっぱり将来的な事を考えるので、
将来自分が働けなくなった時の場合とか、子供達が巣立つまでの事とか、
そんな事を考えて不安になる。
家そのものがどうとかこうとかは関係なく、
きっとどういう物件を見た所で、その不安からは逃れられないんだと。


結局、家を買うのか買わないのかを決めるか決めないかなのだと。



じゃぁ妻はその時どうしたらいいんだろ。


父「お前(私)が良いなら決めたら?という言葉もないのか?


・・・
あったようなないような。。





あたしはさ、

よしっ決めたっ ここにしようっ

っていう強い気持ちが欲しいのよ。
何か流されて買うんじゃなくて、
自分の意思、自分達の意思で買いましたっていう気持ちが欲しいわけ。


何か彼にはそれが感じられないんだよね。


いまだに 急がされている ッて言うくらいですから、
きっと買わされた感があるのだと思うの。



気持ちよい取引がしたいの。




きっとそれは理想でしかないのだと思った。

彼の態度はきっと変わらないと思う。
義母も言っていた。


あの子は何してもそういう煮え切らない態度なんだ


と。

さすがお義母様。よく分かっていらっしゃる。






あたしの気持ちはもう決まっている。
もう引越しに向けて見積もりも取ったし(爆)、家具の配置も決めている。



男と女の違い




それはもう現実には分かり合えないものなのかもしれないね。。



あたしにはその違いで、どこでどう折り合いをつけていいのか
皆目検討もつきません。。




夫婦って難しいわね。。

















スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。