このままじゃ育夫ノイローゼになってしまうっと思う毎日を 打破する為立ち上がりますっ!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年02月06日 (木) | 編集 |
めっちゃ寒い。。

今日は朝から三郎の再診があるので急がないといけないのに寝坊。。

ビビリました・・
起きたら7時50分でした。。




急いでパパのおにぎりを作って、朝ごはんを食べさせて
子供達にも食べさせて、娘もまだ熱下がらないので休む旨を
登校班に伝えて、バタバタ・・・

何とか間に合った。。



が、三郎がグッズグズ。。

病院の隣のT井さんち別宅に入ると言う事を聞かず、
病院に入りたくないと駄々をこね・・
T井さんちに行きたくなく、別宅に行くんだと再び発狂。

このクソ寒い中、外で一歩も動かないという駄々っ子ぶり。

あれで完全に冷え切ったわ。。



T井さんちでは今度は娘がじーちゃんと(T井さんご主人)
神経衰弱しないと帰れないと駄々をこね・・





T井さん・・
毎回こんなんなの・・?
毎回こんなグズグズに付き合ってるの・・?

すごい人だ。。






昨年から今年の三月までの一年間、
あたしは今住む町内の町内会地区長なるものを頼まれ
それをやってきました。
やって来たと言っても、広報を配ったり募金を集めたり
総会に出席したりとそんくらいの仕事しかないんですが、
何気に面倒臭いものでした。

それももう後少し。

町内会の仕事なんてしたくねーよーと、思っていたら
最後になんと、


来年度の地区長選出なんていう仕事が舞い込んできました。



選出なんて言ったって、そんなもん順番ってもんで
あたしにも順番が来たから回って来ただけで、
次の順番の人に回せばいいのかと思っていたらですね。。




次の地区長の当番が分からないと言うじゃないですかっ




何で分からんねん。。





で、聞いてくれなんていうんですよ、あたしに。
ここに住んでまだ3年ほどしか経ってないあたしに
初めて地区長なんてものに割り当てられたあたしに
次の当番が誰か探してくれっていうんですっ




そんなもん名乗り出る人いますかってのっ!?








で、結局いつも手助けしてくれるこの地元の人に助けを求めるわけなんですけど、
その人は耳が遠く、高齢です。
いつも手助けしてくれるとても良い方ですが、
何となく申し訳ないなと思っていました。


だって、


「あたしは高齢だから出来ませんっ 75歳は当番免除されてますっ」


なんて勝手な事を勝手に言う人もいますからね。

でもこういうものは若い人がやるべきなんじゃないかなって思うんです。




で、その人に相談したところ、
隣が一度も役員引き受けた事ないし、
今年の春から集合住宅をやる事になってて、
その住人にも町内会に入ってもらいたいから
それなら その隣人に地区長を引き受けてもらえば
何かと都合がいいんじゃないかと 言うもんで
頼みに行ったのですが・・・









隣人「私無理っ 春からここの管理せなあかんから無理っ 若い人でやってっ! 」






お決まりの 私は高齢だから って言ってましたわ。


高齢って言っても春から集合住宅の管理するんですよね・・
地区長の仕事くらい行けるんちゃいます。。?
そんで、その集合住宅に入る新しい住民に
町内会に入ってもらうのには、あなたが地区長だと何かと都合がいいんじゃないですかね・・


とは言いませんでしたけど、



あたし「お隣は高齢でお耳も不自由なのに、ずっと引き受けてくださってますよ? 
  聞けば、お宅は一度も役員されてないとか。 今年はこちらの班が順番なので何とかお願い出来ませんか?
 」





隣人「無理っでけへんっ 若い人にやってもらってっ!







・・・・・

無理、でけへんって簡単に言うよなぁ・・

実はここんち、町内会長と親戚のお宅。

文句があるのなら、あんたの親戚である町内会長に言ってもらえるか?
こんな面倒な仕事、私にはでけへんから免除してくれって、
町内会長に面と向かって言ってくれるか・・?



と言いたいのをグッとこらえ。。



あたし「分かりました、他当たります。。





とトボトボ帰ってきました。。


で、その足でその班で一番若いであろう人に当たってみたんですが、
どうやら その班は地区長を免除されたんだというではありませんか・・


その人「聞いてません?




聞いてませんし、他の役員の方はこちらの班に当番の
順番が来てると言ってましたけどね・・



たらい回しな地区長。。






で、結局これは埒が明かないと。
あたしが直接他役員の人に聞きに行って
どうするのか決めなきゃならないんだなと思っていると、
いつも手助けしてくれる耳がご不自由な人が心配して尋ねてきてくれて・・・




経緯を説明したいんですけど、
内容が内容だけに小声で話ししたいんですが・・





耳聞こえない方だもんで、小声無理っ!




結局、あまり他の人に聞かれたくない話を
大声でする事になり。。w


ま、いいかな。
別に聞かれたって。
こっちは間違ってるわけじゃないし、
非常識な我侭自分勝手な人間の事を困るねって話をしてるんだし。



結局、その耳がご不自由な地元の人が
町内会長に直接掛け合ってくれる事になりましてね。

一体どうなる事やら・・
つか、毎年どうしてたって話ですけど。。






最後の最後まで面倒臭いなぁ・・






スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。