このままじゃ育夫ノイローゼになってしまうっと思う毎日を 打破する為立ち上がりますっ!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年05月23日 (金) | 編集 |
あたし「○っちゃん(娘)はどこだっ?



三郎「だっこっ(学校)




あたし「じゃぁ、○ーちゃん(長男)は?



三郎「んー よちえんっ(幼稚園)





あたし「じゃぁパパは?












三郎「よちえんっ(幼稚園)











何でパパって仕事してるイメージじゃないんかね・・?
長男と同レベルに映ってるのかな。










三郎、賢いかもね。










昨夜遅くにイライラを叫んだあたしですが、
一晩寝て落ち着いて考えれば、
仕事の話が来る事はとてもラッキーな事なのではないか、
チャンスなのではないか、
こんな就職難の時代に、身近に仕事の話があるって事は
とても恵まれてる事なのかもしれないと思い、
色々情報を集める事にしました。




ただ、まだ旦那に対しては労わる気持ちが持てません。






まずは保育所への入所にあたり、
待機児童の有無。
子供の少ない地域の為、希望している保育所の待機児童はなく
今の所園側の承諾さえ出れば希望通りの日程で入所できるようです。

保育料は、義母情報によると数千円で預けられるとの事でしたが
そこはやっぱり無理でした。
2人預けて4万ほどしました。
娘の学童も合わせると5万ですね。



高いねー。


あたし思ったんすけどさ、
保育料って経費になったらいいのにね。

ほら、会社で経費は課税されないのと同じで、
収入があったって月5万も保育料に取られるのなら
控除内で働いても残るものは内職ほどの収入。

それなら月5万は経費となれば
控除内で10万以上は稼げる計算になるし。
その控除もどうなる事やらですけどね。。



ま、このお国のお偉いさん方は、
庶民は血吐いてでも年貢納めろ、
将来の納税者なんて知らん、
今の納税者が大事。
票と税金さえ集まったらそれでええんやって人ばっかりなんでね。
そんな市民に都合の良い法案なんて思いつくはずねーですね



で、お次は長男ですよ。
春から幼稚園に通いだしたばかり。

毎日何するわけでもなく過ごしているようですが、
保育園への転園をしてもいいものだろうか。


先日、初の参観があって、
参観までの少しの時間、自由に遊んでいる子供達の様子を
見たのですが、うちの長男。

教室に一人座り、行き交うお友達を半笑いで眺めているだけでした。。



恐らくコイツは毎日、遊ぶわけでもなく
先生にまとわりつくでもなく、
一人で皆の様子を見て、

俺はどうしたらいいんだろう・・


と眺めてる一日なんじゃないかなと思いました。




息子に一日の様子を聞いても、


「今日は遊ばなかった」って言いますしね。
バス停でも三人同級生ですけど
同じクラスの子達ですけど、
息子の他2人は仲良く遊んでますが、
息子だけ一人別行動ですから。



でも、三郎が一緒に居たら違います。
追いかけっこはするし、一緒におもちゃでも遊ぶし、
戦いごっこもしますし、結構弟の面倒も見ます。
弟である三郎も、長男と遊ぶのは大好きです。


なので、思い切って幼稚園をやめて
三郎と一緒に保育園に通わせようっ

そうすれば、長男も少しは楽しい毎日が送れるんじゃないだろうかっ



と、昨日は幼稚園で遠足の為、
帰りは幼稚園までお迎えに行かなければならなかったんで、
少し家を早く出て、市役所に行って保育所の事聞きに行き、
どうしようかと悩んでおりました。



で、お迎えの時間が来たので迎えに行ったんですが、
どうせ長男の事です。
せっかくの遠足もきっと一人で砂いじりでもして
終わったに違いないと思ったんです。
いつも通り、あたしを見つけると満面の笑みの長男でした。



保育所に三郎と一緒に通わせても問題ないかもな・・



ふとそんな事思った矢先、担任の先生に呼び止められ、




先生「お母さんっ 今日○○くん(長男)とても嬉しかったみたいですっ







えw

嬉しかった?
楽しかったじゃなくて?




先生「すっごく嬉しかったみたいですっ








えw

ものすごく泣きそうになったんですけどw







長男よ、お前は日頃どんだけ苦痛な顔して幼稚園過ごしてるんだよ。。w




嬉しかったのか。。
遠足に行けて嬉しかったのか。。



何か 楽しかったって言われるのとは違う感情が生まれたんですけど、
あたしだけでしょうか。。


嬉しかったんだ。。
そうか。。


きっと初めて見せる長男を先生に見せたんだろうな。。



保育所・・・どうしよっか。。

再び悩む。。






で、幼稚園から帰る時、
息子と同じクラスの男の子が寄って来て、
息子を指差し、







男の子「俺、この子好き








あたし「えw やったぜーーー うれしーー






うちの息子を好きだと言ってくれる子が居たっ
日頃、大して友達と遊ぶわけでもないだろう息子を
好きだと言ってくれる子が居たんだ・・

恐らく遠足で何人かと遊んだのだろう。。





また母の心揺らぐ。。。




息子を転園させてもいいんだろうか。。
遠足をきっかけに、友達と遊ぶ楽しさを知ったとしたら、
きっと長男は、皆の輪に入るのに時間の掛かる子なんだろう。

そいえば小さい頃から、どこか遊びに連れて行っても
すぐには遊ばず、そろそろ帰るよーって頃にようやく遊び出す子だったな。。


三郎が一緒に居ればそれはそれで遊べるんだろうけど、
今やっと長男が一歩前進したんだとしたら
その環境をまた変えてしまうのは可哀想なんだろうか・・・


月5万の保育料。
長男の遠足きっかけの変化。


月にいくら稼げるか分からないけど
内職の収入ほどしか残らないんだとしたら
長男に再び負担を掛けさせてまで働くべきなんだろうか。。
でも就職難でもあるわけですし。。










ていうか、まだ働き口が決まったわけではないけどw









長男が小学校に入るまで内職で頑張ってみるのも
それもどうなんだろな。。







17時に帰ってきた旦那に(爆
相談してみた。

相談っていうか、保育料の話してみた。





旦那「たっけーー っていうか、何で2人分?



あたし「長男の分じゃん



旦那「長男は幼稚園行ってるやろ



あたし「お迎え誰すんの?お迎えした後誰面倒見るの?昼までの仕事じゃないんだよ?夏休みどうすんの?






旦那「・・・・・・・・・・









娘だって学童に入れなきゃなんないし、それはまたそれでお金要るんだよ?
一人でお留守番させるわけには行かないでしょ。








何にも考えてなくて、

モタモタしてたら働けないって言ったんだねえええええええええええええ







で、その後、あたしは幼稚園での出来事を言って
今でもまだどうしていいか分からないんだけどと
相談したかったのに、
17時で帰ってきた旦那は子供達と一緒に21時に寝た。。。







こいつは全然相談相手にならん。。



昨夜も叫んだけれど、



9年間共に戦って来たと思ってんのはあたしだけみたいね。。




ちょっとよくよく考えてみよう。。






夫婦の進むべき道を・・





(爆)





じゃなくてw
仕事するタイミングを。





おなか空いた・・

腹七分ダイエット・・
1週間で2kg痩せました。

ちょっとハイスピードですね。。
リバウンド怖いし、停滞期怖いっす。。




















スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。