このままじゃ育夫ノイローゼになってしまうっと思う毎日を 打破する為立ち上がりますっ!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年06月06日 (日) | 編集 |
あたしにはまだ勇気がありませんよ。

娘を一人、向かいの子供達に預けて遊ばせる事に。
うちの前ではいいの。
あたしが用事しながらでも子供らの声で把握できてるから。

だけど、家の前から離れるのは駄目。

大人がいればいいの。
だから向かいの子供んちにお邪魔するのもいいの。


だけど、子供達だけでどこか家から離れた公園や
散歩に行く事は、あたしはまだ受け入れられないの。



何度も言ってる。


お母さんに断ってから遊びに行って


と。

4歳の子に言っても無理もあるかと思って、
向かいの子にも言ってる、


うちの前から離れる時は一言言ってからにしてくれ

と。


その子のお母さんにも言った。



なのにまた勝手に家の前から娘を連れてどこかへ消えた。。




挙句今日は、向かいの子供らは自転車で、娘が鬼の鬼ごっこをしていた。。




いい加減にしてくれよ。。



あんたらホント、いい加減にしてくれ。

小学校3年にもなりゃ、小さい子の面倒は見なくちゃいけないって
言われれば分かるやろっ


そんな何回言っても言う事守ってくれないのなら、
遊ばせられないわっ!



と怒ったのに、全く聞いちゃいない。。


そんでまた娘を泣かせている。。




何だこいつら?
今時の子供ってのは、こんなに何度言っても分からないものなのけ?
というか、小学三年に言っても分からんの?




何かもーマジで遊ばせられないって思ったわ。。



泣かされてる娘に近寄って、



あたし「もう家に入りなさいな。。」




向かいの子「ママに怒られた 最悪~」




そりゃ怒られるっての。。
毎回泣かせてんだぞ。。
小学三年の女子が寄ってたかって4歳児泣かせてんだぞ。。


もう出入り禁止にしてもらいたいくらいだ。



バドミントン(うちの)のラケットが一個壊れていた。
100均で買ったやつだからすぐ壊れたのだ。


それを使いたくない、壊れてない方を使いたいと
娘は泣いていた。



向かいの子の弟「小さいからって何でも特別じゃないんやでっ」


そいつ「そんなに大事なら家の中で使い~や」


そのクソガキ「我侭ばっかり言ってたら友達できひんで」






お前黙れや





娘に、我侭言わないのとか、こっちでもまだ使えるとか、
言い聞かせてた脇で、調子に乗って口挟んできたんで、

おばちゃんついにキレました。




あたし「あんたもな、ちょっと貸してやれやっ




あたしが娘しか怒らないからっていい気になって
あーだこーだ能書きたれやがって。

小さい子がそれが嫌だと泣いてんだから、
じゃぁこっち貸すわ くらいの器量見せてもええんちゃうの?



あたしが娘の肩持ったらいけないと思って
優しく言ってたら付け上がりやがって、このガキどもがっ




はぁ・・子供なんて今の息子みたいに、
歩けなくて、お母さんお母さん 言ってる時が一番楽なんだわ。。

片時も離れる事を許されず、
ちょっと床に、もしくは歩行器にでも乗せる為に抱っこから
降ろそうとすると、しがみついてまるで


小猿が母猿の腹にしがみついて移動
するかのように離れない息子。。


楽でもないけど、色んな心配事がない分まだ楽なんだわよね。。




きっとあたしが今日クソガキどもを怒ったからって、
また明日も明後日も変わらないんだろうけどさ。。



あたし「ねぇ、○○ちゃん(向かいの子)達と遊ぶの楽しいの?


と娘に聞いてみた。




娘「うんっ 楽しいっ♪




そ、そっか。。汗





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。