このままじゃ育夫ノイローゼになってしまうっと思う毎日を 打破する為立ち上がりますっ!
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2014年11月01日 (土) | 編集 |
父の容体は安定してるそうです。
奇跡だそうです。

奇跡起きたよ、おぃ。


ま、まだ意識は戻らず寝ておりますが、
今度の山は体温を徐々に上げていくそうで・・
とりあえずそれが週明けまでの話らしいので。。
一日一日が山という感じなんでしょうか。





早く起きたらいいのに。いつまで寝てんねん。。









三郎「おかあさんー て あげてーー





三郎がそういうので、あたしは片手を挙げました。








すると三郎の手にはT字カミソリのおもちゃ。

そんで、三郎はあたしの脇の下をそれで剃るマネ。。。
















えぇと。。








完全に母親の影響ですか?







絶対に父親の真似ではないですよね?














三郎と一緒に風呂に入るのやめようと思います。

そして、三郎の記憶からその記憶を消したいと思います。。




すいませんでした。。




















スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。