このままじゃ育夫ノイローゼになってしまうっと思う毎日を 打破する為立ち上がりますっ!
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年06月21日 (月) | 編集 |
この家にいられるのも一週間となりました。
日に日に、引越ししたくない気持ちが増して行きます。。



せっかく家を買ったのに、せっかく新しい環境なのに、
後ろ向きになっては、娘も不安がると思って何とか気持ちを保って
いるんですが。。



引越しの挨拶を催促されてホント嫌だったんですけど、
ママ友に言ったら、


ママ友「あたしも言われたで?”いつなったら挨拶来るのかと思ってた”とか。。」


ママ友んちは、ママ友が出産里帰り中に引越ししたんで、
とりあえず旦那さんだけ挨拶に行ったんだそうな。
そんで里帰りから帰宅後、隣の人に会ったので挨拶したら、





”奥さんが挨拶に来ないから
愛人かと思った”





驚・・・



苦笑の後、


ママ友が 子供がいますからうるさくしてご迷惑お掛けすると思いますが・・と
言ったら。。。



”前の住人にも子供おったけど
うるさかったわ~”





・・・・・





そらあんた。。
出て行きたくなるっての。。
よくそんな所我慢できてるなと思うわ。。



あたしね、ママ友の話聞いて、

挨拶来いって催促されて嫌がってたけど、
町内会の同じ班くらいは挨拶しとかなあかんでと
指導してくれたんだなって思ったら、
愛人発言やらうるさい発言されるより、
ずっとマシかなって思いました。。

逆に教えてくれてありがとうって、
常識を指導してくれてありがとうって気持ちになりまして。





が・・・





たまたま新居を一緒に見に来た義母がお向かいさんと話しています。
しかも何やら新居を指差し何か言われてる様子。。


一体何を義母は言われているのか。。。




お向かいさん「お宅のベランダは屋根がないから、
       雨が降ったら洗濯物が濡れる。
       小さい子供いたら雨に気がつくのが遅れるし、
       私も気になってしまうから屋根付けた方がええで?」









ほっといてもらえません?







義母「屋根付けた方がええで そりゃそうや 工事屋さんに言ってるんか?」








お義母さんっ?!
何を一緒に言ってるんですかっ!?








あたし「お金がありませんから付けられません・・・」


義母「ナンボすんのよ?」


あたし「10万くらいしますから。。」


義母「そうなんか。。」




人んちの洗濯物が雨に濡れようと何だろうと
ご近所が心配する気持ちは分かりますけど、
屋根付けろとまで言います?



あまりのご親切ぶりに驚くばかりでございます。。



しかしね、それでもまだまだ 愛人発言よりずっとマシです。。


子供もおりますし、引越しのトラックも入りますし
ご迷惑お掛けしますと挨拶したら、
皆さん、


お互い様ですから~


って言って下さいましたしね。



挨拶に来いって催促したおばはんが、どんな顔してんのかと思って
張り切って挨拶に行ったら不在で、ご主人がそれはそれはご丁寧に
挨拶してくれましたし。。


何気に、悪い人達ではないのかも。。と。。
ま、分かりませんがね。


何度も言うけど、愛人発言よりずっとマシですから。。








昨日はね、ベビーベッドを解体してくれと旦那に頼んだら、
ベビーベッド解体するくらいで手を貸せと言うんです。


あたしね、毎日一人で荷物詰めて
運んでるんです。
ご挨拶の品物選びから発注、熨斗貼り、子供の風呂入れ、
一人でやってるんですよ。




ベビーベッドくらい一人で解体できんか?!





旦那「分かったわいっ!やるわいっ!



と物に八つ当たりしながらふてくされた旦那。



あたしその彼の姿見たらものすごい呆れて、
そして同時に、こんな男を選んだ自分がものすごいバカらしくて、
涙が止まりませんでした。


あたし「ごめん・・もういいわ。。何もしなくていい・・あたしが間違っていたよ。。」



旦那は黙っていました。。
掃除機も掛けていました。
あれこれ動いていました。


でもあたしの心は動きませんでした。



どこかのブログに、夫婦の絆はないと書いてありました。
親子の絆はあっても、夫婦は紙切れ一枚の関係なんだと。


そうかもしれないね。

子供の為に別れないでいるっていう夫婦もいるかもしれないけど、
それは子供の為と自分が勝手に思うだけであって、
本当の所、自分の為だったりするのかも。



家買う前に、もっと言えば結婚する前に気がつきゃ良かったって
思うけど、夫婦ってやっぱり毎日の積み重ねだもんで、
今、この時にしか分からないものなのかもしれないって思います。

結婚前に、家買う前に分かってたら結婚しないし家買わないもんね。


結婚したから、家買ったから分かったあたしら夫婦の関係だったのかもね。



普通に生活しています。
普通に会話もありますし。


だけどあたしの心は旦那を尊敬できないままです。



旦那「俺どうしたらお母さんが幸せになれるのか考えてるんやけど・・」






どこがやねんっ!?


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。